ようこそ 心やすらぐひと時へ
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • kanrisha

kanrisha

弘琴支部練成会

令和2年11月21日 春光会の支部の一つ「弘琴支部」の練成会が開催されました。  ソーシャルディスタンスを心掛けてての開催です。 令和2年のプログラムは、午前:机での細字創作  午後:半切の課題創作            …

令和2年 夏の課題研究会

未だ新型コロナウイルスの終息は見えない中、 春に引き続き、感染予防対策を施して課題研究会を開催しました。 こんな時だからこそ、書への熱量を失わず課題に取り組む そういう機会を作ってくださった先生方に、心より感謝申し上げま …

令和2年 春の課題研究会開催

今般のコロナ禍で練成会が見送りになり、 日々のお稽古もままならない状況の中、何とか研究会を開催できないか。 先生方のご配慮もありソーシャルディスタンスを保ち、 少人数の入替制で開催することができました。 先生方、書友の皆 …

第74回日書展入賞者

第74回日書展において春光会からは下記の受賞者となりました 一科 ▽日本書道美術院賞 後藤重子 ▽特選 林 北垂 ▽秀逸 小林柳香、久保美夏 二科 ▽優作 佐藤あゆ子 ▽佳作 大嶋由紀、松本ますみ ▽褒状 小野やよい、吉 …

課題研究会 令和元年 第一回

令和元年 第一回目の課題研究会が開催されました。今回のお題和歌/朴の花 白くむらがる 夜明けがた ひむがしの空に 雷はとどろく(北原白秋)俳句/息ながき 海女を見てをり 春日傘 (萩原麦草)今回も多くの参加者で充実した勉 …

第56回 春光会展開催

平成31年 1月15日から20日まで、銀座 鳩居堂において第56回 春光会展を開催いたしました。

平成29年度 かな書道課題研究会(第2回目)

今年度 第2回目の課題研究会が開催されました。 第2回目のお題 俳句  名月は そばの花にて 明けにけり(河野 李由)  めいげつは そばのはなにて あけにけり 和歌  むらさきに 菫の花は ひらくなり 人を思へば 春は …

毎日書道展かな書道部門で入賞

第70回毎日書道展 入賞者 佳作賞  かなⅡ類 高田 茂美  かなⅡ類 林 北垂 秀作賞  かなⅡ類 安藤 房枝  かなⅡ類 黒川 喜代 毎日賞  かなⅡ類 石森 めぐみ

平成29年度 かな書道課題研究会 第1回

今年も第一回目の課題研究会が開催されました。 今回のお題は 俳句  替りする 墨まだうすし 青嵐(杉田久女)  かはりする すみまだうすし あをあらし 和歌  梅林の なか流れゆく 山水に 春浅ければ 寒き音あり(宮 柊 …

全書芸展 12月14日ー12月25日 国立新美術館

12月14日ー12月25日 国立新美術館において全書芸展が開催されました。 春光会からも多数出品されました。 小野田通平賞 山田勝子先生 文化院大賞 高田茂美

1 2 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © かな書道 春光会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.